鳥栖市東町の医療法人斎藤内科医院 内科、消化器内科、小児科、放射線科

〒841-0035
佐賀県鳥栖市東町1丁目1054番地6

MENU

  • HOME
  • 通所リハビリテーション 実績
通所リハビリテーション 実績

ふれあい効果による実績

ふれあいの特徴

  • 健康寿命の延伸を目的に移動能力の向上に力を入れています!
  • 機械の充実はもちろん、個別対応や自主トレ指導も意欲的に行い利用者さまへのフィードバックも心がけています!
  • ひとりひとりに合わせた生活課題(目標)を職員で共有しています!
  • 能動性を養うため“気づき”を促す声掛けを意識しています!
  • 要支援者の方にもセラピストが個別に関わらせていただきます!

運動機能のご紹介

令和元年4月と令和2年4月を比較すると歩行スピードとバランス能力は大きく改善しており、対象者16名の7~8割で結果が出ています。
個別療法、集団体操、パワーリハビリなど能動的に取り組んでもらうための仕組みを考案しています!

上記のグラフは縦軸が時間、横軸が期間を表しており、Aさん~Pさんまでの16名に対して歩行スピードにおける1年間の変化を見たものになります。このTUGという評価では、13.5秒以上であれば転倒のリスクが高まることが知られています。
結果、当事業所ご利用者さま16名中12名は1年間転倒リスクが少ない状態を継続できているということになります。
つまり、75%は予防ができているということになります。
ご利用者さまひとりひとりの頑張りが結果となって出ています!

ふれあいの仕組み

  • 特定の方には定期的な評価結果を丁寧にお伝えします!
  • 身体機能に合わせた運動、リスク管理をしながら、同じメニューでも身体の特徴に合わせた方法で指導させていただきます!

当事業所で見えた利用者様の興味関心について

現在どのようなことをしているのか?どのようなことがしてみたいのか?
こういった内容を具体的に把握するため調査をおこなってみました。(令和2年)

image

つまり、上記項目のような日常生活は“している”現状(グラフ:青)が理解できました。
次に“してみたい”現状を理解してみようと思います。

image

“してみたい”内容の上位10項目はこのようになりました(グラフ:橙)。このような現状を把握すると、机上での作業や移動をともなう内容に興味関心を抱かれている利用者様が多いことが理解できました。

ご利用の体験結果について

image

なお、当事業所では要支援、要介護の区分にかかわらず体験時もご利用開始後もリハビリテーション専門職による直接のリハビリテーションを心がけております。